学校の先生

先日から学校の先生が、娘の作業が遅いとおっしゃってこられて当惑してます。

この先生、発達障害初心者なのかもしれない。作業スピードが遅いと言ってきてどうするつもりなんだろう。

発達検査を受けたらとかなにかいいたいのかもなーと思ってうんざりした。

作業は藤牧先生のところに行くようになってから他の子に劣ることは無くなりましたし。話すのが少し拙いだけでこういう評価はないなーと。

提出物を書くのが遅いというのですが。他の子が書き終わったころ見ても、娘さんは書き終えてないというんですよね。

作業スピードの遅さが英語の教科の点数などにひびいてるのではないかというわけです。

取り組まないので点数に結びつかない、つまりサボってるのではとは思うけど…

しかし、小テストの結果を見ても、英語は苦手分野で落としてるのは明確だし、数学はケアレスミス。漢字はほぼ満点。

本人はアンケートなどは丁寧に書いているので遅くなるけど、板書とおなじスピードで書けるので何を言ってるのかなー先生は!見てないんじゃない?と言うし。

先生自体がちゃんと観察してなくて、発達障害じゃないんですか……

イメージだけで言ってるのでは?

いま、なんでも発達障害に結びつけて考えるような風潮があってどうかと思う。

本人が困ってるといえば支援はすべきだと思うけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中