またしても転倒。どうしよう。

塾に行くっていってバイクで出かけて行って数分後。またしても庭をカラカラと人の気配。みかんの足音。ひやっとする。また転倒したらしい。家から1kmもないあたりで、坂の途中でバランスを崩して転倒したらしい。

ええー。顎を切ってました。どうして顎を切ることになるのか。どうして自転車ごと倒れてしまうんだろうか。左足を地面について__ということはできなかったのか聞いてみると、できなかったそうだ。

なんと、左足を地面に着くためには、左足をペダルから放さなければならない。ペダルから足を外せば、右足に重心が移動するので、右に転ぶと思ったと。えええー。

そんなー。

瞬時の体重移動ができないんですね。左足を地面につく時、左に体重をかければ転ばないわけですが、そうは体が反応しないってことなんですね。

ああー。やっぱり、命がけで素早い動きが求められる、武道をやったほうがよさそうですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中