中学生は体育祭っていうんでしょうか、笑
もう中学生の体育祭なんていうものに、どうして親に来て欲しいのかわかりませんが、来てというのででかけてきました。

今年は、受験で忙しいのもあって、直前になってしまいましたが、日曜に公園で走り方の練習をしました。スタートダッシュの練習。腕の振りの練習。もも上げの練習。

マムは子どもの頃、日曜は陸上のなんとかいうクラブに行かされてました(嫌でした)。走るのってけっこう難しくて、やっぱり練習につぐ練習が必要で、そう簡単に走れるっていうものでもない。そこへきて、自然に体が動かないとなると、なかなか。

腕を大きく振ってといったところで、振れないんですね。ママがさっきはこういったから!こうふってるの!って半泣きです。じゃぁ、自分がどうやって腕を振っているか、脳内でスローモーションで再生して、想像してみて、伝えてみようとします。

顔は前に向けたまま、体を交互にひねって、前に出す。ウエストも捻ります(たぶん)。

土を交互に蹴る練習も重ねます。もも上げもしてみます(そもそも私がそんなにあがりません)。自転車で転んだばかりだったので、膝を擦りむいていたから、正式なスタートのフォームを取りたがらない。でも、かがまないと、低い姿勢からダッシュに入れないじゃない?

しかし、なんどもいろいろな練習を繰り返すうち、スピードはついてきた。よかった。
根気がないのが心配。もっとこれくらいまではやりたい、練習したいっていう気持ちが、少し希薄な感じがする。すぐ疲れるみたい。

それで、運動会はというと。100m走と、リレー2本と、障害物競争に出ていた。去年まで、そんなにたくさん走ってなかった。リレーはクラスの男子が「みかん行け!」と囃したそうで、推挙があって走らせてもらったらしい。でも、男女は別々の体育なので、みかんの足が速いか遅いかなんて、男子は知らないで言ってるんだと、みかんはゲラゲラ笑っていた、笑笑。

まぁ、期待に応えて走らないとね。100m走は、2位。リレーも抜かれずに、1人くらい抜いてクラス全体では首位。障害物競走は2位。けっこう速そうなメンバーだったとかで、自分では大健闘だったとか。嬉しそうだった、笑笑。最後、三輪車は背の高いみかんには不利で、それでも立ち上がった時一番だった。え、自分が一番なの?!みたいなもたつきがあって、2位に転落しているみたいに見えた、笑

しかも、応援団長とやらをさせてもらったそうで驚いた。そういうのは男子がやるのでは?と思うと、そうでもないらしく、取りまとめ役といった風らしかった。だいたい、去年までそんな役、彼女は任せてもらえる立場になかったことを思うと驚く。お話が上手になって、ほんとにこう、なんていうの?素早くボケとツッコミができるJC(?)といった感じで、。素晴らしい。副団長は生真面目な男子が引き受けたらしい。

応援合戦はとても男子が楽しそうで、変な替え歌と変なギャグと、変な振りで盛り上がっていた。

なにしろいままでで一番マシな運動会だった、笑笑。安心して見ていられて、マムもほっとした。みかん、よかったね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中