頭蓋仙骨から一年

頭蓋仙骨療法を受けて、あれからちょうど一年。

このごろ小さい頃のことをよく思い出す。みかんが赤ちゃん時代を終えて幼児期に入った3、4歳の頃は、楽しい時間だった。みかんは笑顔いっぱいのかわいい子だった。どこに行ってもかわいがられ、外国人には「いつも幸せな子」と呼ばれ、愛された。でも、なにか手放しで喜べない不安がいつも頭をもたげていた。ともだちとは、何かを譲り合うなんてできなかった。貸してあげることもできなかった。外遊びは走るだけだけだからいいけど、一緒に室内で遊ぶ時はヒヤヒヤした。

5、6歳になると、なんだか癇癪も起こすし、クレヨンは絵を描かずに並べ始めるし、保育園では自分より弱い子、小さい子、特定の弱気な男の子としかコミュニケーションが取れないし、支配的に振舞っているようで、気になって仕方がなかった。

なんというか、どうしたらいいかわからなかった。この頃、みかんをまったくといっていいほど愛せなかった。もちろん、表面的には泣けばハグするし、笑ってもハグする。にっこりすれば、にっこり笑い返すし、ニーズにも即座に応じた。

しかしほとんど話さないし、ママが風邪で寝込んでも心配しないし、平気で笑っている。夫と私がストレスフルな状態をつくっていたのかもしれない。ストレスはこどもの脳の発達を遅らせたり、ダメージを与えるだろう。

NHKの特集で、障害を持った子供を抱き続けられずに何度も取り落としそうになったというお母さんの姿があった。動物なんだから、長く生きられないかもしれない子を、生きるのが難しい子を、簡単に愛せないのは生物として無理もないという学者の言葉に救われた。

どうしてわたしは、もっと早く藤牧先生を探すことができなかったのだろう。こどもの症状は把握していたのだから、真剣に探せば見つかったはず。自分の不甲斐なさに情けない気持ちでいっぱいになる。もっと早く知っていれば__

言語野が発達せず語彙が少ない。逆ピースをする脳なので、状況のインプットとアウトプットが逆になり、お友達への返答が意味不明=距離を置かれる、状況に見合った態度が取れない。誤読、勝手読み、読み飛ばしをするので勉強量に見合った成績が取れない、といったことが起きた。

このLDの要素というのに、気づかなかったのが悔やまれる。まとまった量の文字を音読する宿題が出る3年生くらいになるまで、私はこの問題に気づかなかった。

AS的な拘りやそれがもたらす強迫観念もたいへんですが、このLD的な要素、体の不器用な動きが相手に不真面目な印象や、不可解な印象を与えて不快にさせ、不適切な発言がコミュニケーションを不可能にし、イジメに繋がる。この構図は苦しい。とっても。

しかし、今は藤牧先生の頭蓋仙骨療法に出会えたことに感謝しなければならないと思う。ほんとうに肩の荷が下りて……

娘はさらに快復して、まるで別人のように困ったところが減っている。あんなにも困っていたのが、まるで嘘のよう。もちろん、まだうまくいかないところはたくさんあるけど、うまくいかない回数が10分の1くらいに減ったかのような、それくらい見ていて心配することが減りました。

よくないとわかっていても、親としてどうにもしてやれないもどかしさ、何をしてもはかばかしい効果のないもどかしさから、かなり苛立つこともあった。

もちろん、激しく怒ってしまうことだってあり、自己嫌悪にも。そんな時は、後で娘に謝らなければならなかったり。あなたに怒ってるようでいて、ほんとうはあなたに十分に訓練やなにかをしてあげられないできた、自分に苛立って自分に怒ってるのよ。

わたしも困っているのよ、三歩あるいたと思ったら、たった今聞いた言伝を忘れてしまうのでは(ほんとうに三歩で忘れる)、素敵な才能があっても、仕事にならないでしょう?、心配でしかたがないのよ、あなたのその状況が改善しないことに…….と。

本人が、できないことがあっても明るくて、いつも楽しみながら暮らそうとしているところに救われてきましたが….それだけに、超えられるようで超えられない壁を意識したとき、親はなにができるんだろう?と無力感に襲われて、目を背けていたと思います。親が親として、こどもに向かいきれるかどうか、これも難しい。

藤牧先生と、いつも明るく見守ってくださる仁子先生に、心から感謝です。

旧たなこころ庵:たなこころC.S.T.こども機能発達センター
https://tanacocolocst.org/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中