視覚優位・耳優位

そういえば、視覚優位とか、聴覚優位とか、そういう分類があったのを思い出した。みかんはどっちなんだろう。

中学に入って一年。参考書片手にたくさん勉強したけど、いまいち頭に入らないようだ。絶対音感もあるし聴覚優位かと思って、録音してなんども見る、というただ繰り返し見るだけの勉強法(潜在意識?バックグラウンドメモリ?に刷り込む感じの)も試したけれど、特に好きなわけではないようだ。1ページ1ページやっているとさっぱり終わらないが、この方法だと通読できる点がいい。しかし……うまくいったかもしれないが、紙面を見ることを好まない。

じゃぁ、理科の塾授業で皆覚えていたのは、先生の話が面白かったということ?耳優位といっても、聞き間違いがいっぱいあってどうしょうもないよね。目と耳でなんとかなってる?先生のエネルギーを受け取る?

塾で教えてもらう方が、自学よりも楽ならしょうがない。塾に行く?

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中